美容外科クリニックではたらく医師のブログ

現役美容外科医のお仕事と日常生活

【ふくらはぎの脂肪吸引】自分史上最高のひざ下を手に入れる@青森

f:id:fujiikazuhisa:20191124100345j:plain

今日は青森タウン形成外科クリニックでふくらはぎの脂肪吸引を担当させていただきました。

 

患者さんはモニターではありませんが、手術レポートの撮影にご協力いただけることになりました。ありがとうございます。

 

1ヶ月前にカウンセリングにお越しくださったときの患者さんの希望は、『スラっとした足になってスカートをはけるようになりたい』というものでした。

 

僕から見ると今だってどっちかというと患者さんは細いほうなんですよね。気にせずにスカートをはけばいいじゃないかっていう話なんですが、そういうことじゃあないんですよね。自分では気になってしょうがないんですよね、それ、わかります。

 

今日はしっかり頑張らせてもらって、患者さんには自分史上最高のふくらはぎ、手に入れていただきます。

 

ではいきましょう。ふくらはぎの脂肪吸引は足首とひざ裏の2か所から行うので、皮膚を切開する部分にしるしをつけています。こちらは足首。足首のしわの部分にしるしをつけました。

f:id:fujiikazuhisa:20191124160602j:plain

 

このように足首を曲げるとしるしが隠れて見えなくなりました。こういう場所は傷跡がほとんどわからないくらいにキレイに治ります。

f:id:fujiikazuhisa:20191124160709j:plain

 

ひざ裏の切開予定線はこちら。ひざ裏のしわに沿ってしるしをつけました。

f:id:fujiikazuhisa:20191124160901j:plain

 

ひざを曲げるとしるしが見えなくなりました。こういう部分を傷口に選ぶと傷跡はしわに一致して目立たずに治ります。

f:id:fujiikazuhisa:20191124161040j:plain

 

局所麻酔の注射をしていますが、麻酔が効いているのでまったく痛みはありません。というか、眠くなる点滴の薬の効果で患者さんはお休み中です。

f:id:fujiikazuhisa:20191124161336j:plain

 

皮膚を切開して、

f:id:fujiikazuhisa:20191124161418j:plain

 

チューメセント液を脂肪層に注入していきます。チューメセント液を脂肪層に注入することにより、脂肪層がふやけて脂肪を吸引しやすくなります。

f:id:fujiikazuhisa:20191124161501j:plain

 

これで、脂肪吸引の準備が整いました。ふくらはぎの脂肪吸引、スタートです。まずは足首のほうから吸引していきました。

f:id:fujiikazuhisa:20191124161543j:plain

 

ふくらはぎの脂肪吸引の手術時間は約1時間です。ふくらはぎは元々ついている脂肪がお腹や太ももにくらべて少ないので、劇的変化が期待できる部位ではありませんが、最大限の成果がでるように手術を進めていきました。こちらはひざ裏のほうから吸引しているところ。

f:id:fujiikazuhisa:20191124162315j:plain

 

全体の脂肪吸引がおわると、修正すべき部分はないかを念入りに確認し、問題がなければ傷口を縫合して手術は終了です。

f:id:fujiikazuhisa:20191124161817j:plain

 

そして、脂肪吸引前はこういう感じでつまめていたのが、

f:id:fujiikazuhisa:20191124162121j:plain

 

脂肪吸引後は脂肪層が薄くなったのが明らかになり、

f:id:fujiikazuhisa:20191124162139j:plain

 

ふくらはぎの内側も手術前はこういう感じだったのが、

f:id:fujiikazuhisa:20191124162508j:plain

 

手術後は、もはや脂肪などない!的な状態になり、

f:id:fujiikazuhisa:20191124162524j:plain

 

足首も皮膚しかつまめない状態にすることができました。

f:id:fujiikazuhisa:20191124162635j:plain

 

全体で見ると、脂肪吸引前がこうで、

f:id:fujiikazuhisa:20191124163144j:plain

 

今ではこうです。すでに腫れが出ている状態ではありますが、今日が、患者さん史上最細のふくらはぎの誕生に向けてのスタート日でございます。

f:id:fujiikazuhisa:20191124163209j:plain

 

取れた脂肪量は400ccでした。手術後の経過ですが、ふくらはぎに痛みや腫れ、内出血が1,2週間出現し、むくみが1ヶ月くらいは続きます。非常にまれなケースとして創部の感染、傷跡が盛り上がって治るなどの合併症が起こりえますが、万一の場合でも私たちがきちんとフォローしますのでご安心ください。

f:id:fujiikazuhisa:20191124165457j:plain

 

これから2週間は足の甲までむくみが出現します。その期間は全然細くなった感じがせず、本当に細くなるのか??と不安に感じることもあるかもしれません。

 

でも、今から1ヶ月後には細さを実感できるようになって、3~6ヶ月後に完成の時をむかえた時には、今まで体験したことのない細さのふくらはぎになっているはずですので、それまでお時間をいただければと思います。

 

今日はおつかれさまでした。ゆっくり休んでください。

 

今回の患者さんが受けてくれたふくらはぎと足首の脂肪吸引をタウン形成外科クリニックでうける場合の費用は35~65万円(税別)となっております。カウンセリングは無料ですので、まずはお気軽に相談に来てみてください。ネット予約も可能です。

www.keisei.ne.jp