美容外科クリニックではたらく医師のブログ

現役美容外科医のお仕事と日常生活

【医師推薦】アマゾンで買える脂肪吸引お役立ちグッズ3選

f:id:fujiikazuhisa:20191024164040j:plain


脂肪吸引をうけることが決まって前もって用意しておいたほうがいい物があるなら知りたいですよね。術後のお役立ちグッズについては脂肪吸引体験者のブログに書かれていたりしますが、自分に必要かどうかを正しく判断するのはむずかしいと思うんです。

 

そこで今回は、脂肪吸引をメインにやってきた僕が、自分の患者さんにおすすめして好評だった物を紹介させていただきます。紹介するグッズの条件は、ネットで買える、高くない、治療が終わってからも使える便利なものとして3つ選びました。ぜひ参考にして快適な術後生活をおすごしください。

 

脂肪吸引の術後が快適になりその後も役立つグッズ3選

今から紹介するグッズは脂肪吸引の手術日が決まったら手配を開始することをおすすめします。グッズがなぜ必要なのか、治療が終わってからどのように役に立つのかを説明していきます。

携帯用おしり洗浄器

まず一つ目は携帯用おしり洗浄器です。これがあると、お腹や太ももの脂肪吸引をうけた方にはすごく役立つんです。お腹や太ももの脂肪吸引の術後は痛みや腫れでつらい時期が1,2週間は続きます。椅子に座ったりするのがいつも通りにはいきませんから、当然便座に座るのも痛いし、ましてや和式トイレなんかは拷問級なんです。

 

そういう時にこれを使うことで快適なトイレ生活を送れます。ん?自宅のトイレは温水洗浄機付き便座だから大丈夫です!って?でも違うんです。紹介させていただく物は手動なんですね。自宅のウォシュレットとどう違うのかっていうと、手動だから、自分の手加減ひとつで自由自在に水の勢いを調節できてピンポイントで洗いたいところを流せます。

 

いつもなら手動を使う必要なんかないんですけど、脂肪吸引後はいつもより体の自由が利かないわけですから自分好みに微調整ができる手動のほうが役に立ちます。手動だから電池もいりませんし、リモコンの電池切れでトイレの中で絶望・・・という事態も心配いりません。それにサイズも小さくて携帯できますから、バッグのおともにすれば外出時も役に立ちます。

 

そして治療後にいつも通りの生活に戻れるようになったあともですね、外出先でウォシュレットがないトイレがあっても気にせず入れるようになりますし、いつもお尻が快適なままで過ごせるようになります。この商品のいいところは、①水を出す時に押すところが適度な弾力がある作りなので水の勢いの強弱を調節することができる、②素材がしっかりしているので1回買えば何年も長持ちする、③それでいて安価なので万一紛失しても気分的な損害が大きくなくてすむ、などの利点があります。しかも安心のmade in Japan!ぜひご用意ください。

 

携帯用おしり洗浄機 ハンディウォッシュトイレシャワー

携帯用おしり洗浄機 ハンディウォッシュトイレシャワー

 

 

プロテイン

次にお勧めするのは手術後の栄養補給に役立つプロテインです。脂肪吸引だけでなく外科手術をうけたあとの2週間は修復期といっていつもより栄養が大事な時期なんですね。特に必要となる栄養分はタンパク質です。食事からタンパク質は摂取できますが、炭水化物は食事で十分摂取できていてもタンパク質は不足している人って結構多いんです。

 

じゃあ頑張ってお肉食べます!っていっても、術後2週間、毎日ささみ500gとか食べるのはしんどいですし飽きますよね?そこで役に立つのがプロテインです。今からご紹介するプロテインなら1回で16.8gのタンパク質を補給できます。豆乳が原材料のプロテインだから牛乳が原料のタイプより腹持ちが良いですし、しかもおいしいんです。

 

1日何回飲めばいいかは患者さんの体型や食事内容によって決まるので一概に言えないのですが、体重50kgの人の場合、術後2週間は1日にタンパク質を100g摂取したいので、1日1食(夕食)にして夕食でささみ肉を150g食べると摂取できるタンパク質量は約30gになります。残りの70gをプロテインで補うとすると、70g÷16.8(1回で補給できるタンパク質量)=約4.17となるので1日4回プロテインを飲めばいい計算になります。

 

起床時間を午前7時として夕食を午後7時に食べるとすると、午前7時から午後7時の12時間の間にプロテインを4回飲めばいいことになります。飲むタイミングは、午前7時、午前10時、午後1時、午後4時の4回がいいと思います。3時間ごとにおいしいプロテインが飲めるので空腹感を感じなくてすみますし、1日の総カロリー的にも栄養のバランス的にもばっちりの栄養補給の仕方となります。

 

プロテインにはタンパク質だけでなくそのほかの栄養成分やミネラル、ビタミンも絶妙のバランスで配合されているため、実は美容にも良い食品なんです。脂肪吸引後の栄養補給目的だけでなく、日常の美容健康食品として使っていくことをおすすめします。

 

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

 

 

日常生活でプロテインを取り入れる場合の使い方ですが、いつも通り食事をとってプロテインをさらに飲むとカロリーオーバーになって太ってしまうので気をつけてください。プロテインは食事の代わりに飲むようにします。どうしてもお腹が空いて我慢ができない時はお菓子を食べるのでなく、プロテインを飲むのがいいですよ。

 

プロテインを買うときはプロテインシェイカーも同時に購入しておきましょう。。

 

明治 ザバス プロテインシェイカー (500ml) 1個

明治 ザバス プロテインシェイカー (500ml) 1個

 

 

 

 マジックハンド

3つ目のお役立ちグッズはマジックハンドです。顔の脂肪吸引以外、つまり、二の腕、お腹、太もも、ふくらはぎの脂肪吸引をうけた方におすすめの一品です。脂肪吸引後は手術を受けた部分に腫れや痛みが出ます。痛みの程度は痛み止めを飲めば我慢できる程度ですが、いつものように動こうとするとそれなりにつらいはずです。

 

いつも自分ができていることができない生活というのはそれが一時的な期間の問題とわかっていてもストレスになりますし、脂肪吸引後のダウンタイム中もできるだけいつもと変わりのない生活を送りたいですよね。

 

そういう時に役に立つのがマジックハンドです。マジックハンドがあれば足元にある物を拾うときもかがまずに取ることができますし、靴下をはくときも楽にはけます。棚の上の衣類をおろすときも腕を上げたり背伸びしないで普通の姿勢で簡単に取ることができるので非常に便利なんです。

 

手術後1,2週間たてば今までと同じ生活に戻れるから、そんな短期間のためにマジックハンドを買うのはもったいないと考える人もいるかもしれません。しかし、過去にベッドの後ろやソファの下、タンスのすき間などに物を落としてしまい、取るのに苦労した経験ってありませんか?そういう時も今後はマジックハンドがあれば苦労しません。

 

わざわざお金を出して欲しいとは思わないけれど、あったら便利と感じるもの。それがマジックハンドなんです。脂肪吸引後はあるとかなり便利で楽ができますし、値段も2500円くらいで高いものではありません。簡単に壊れるものでもないから1回買えばずっと使うことができますし、保管も場所を取らないから邪魔にもなりません。あなたの脂肪吸引後のダウンタイムの生活の質が上がりますのでぜひご準備ください。

 

 

 以上、脂肪吸引後に役立つグッズを紹介させていただきました。これらは絶対に用意しないといけないものではありませんが、あったら便利で術後を快適に過ごせるグッズです。参考になれば幸いです。