美容外科クリニックではたらく医師のブログ

現役美容外科医のお仕事と日常生活

【効果ないの??】ふくらはぎの脂肪吸引の効果

f:id:fujiikazuhisa:20191107164521j:plain

ふくらはぎの脂肪吸引は、太ももの脂肪吸引をうけて細くなったから今度はふくらはぎも細くしたいと思うようになったという人や、スカートをはいた時にふくらはぎの太さが気になるからと脂肪吸引を希望される方が受けていることが多い部分です。

 

ふくらはぎを細くする方法には脂肪吸引とボトックス注射があります。

 

脂肪が原因でふくらはぎが太く見えるなら脂肪吸引、筋肉が多いせいでふくらはぎが太く見えているならボトックス注射が向いています。

 

太さの原因が筋肉だけでなく脂肪のせいもあるなら、まずは脂肪吸引を行うほうがいいといえます。

 

その理由は、ボトックス注射は簡単な治療ですが効果が永久ではないため、定期的に通院する必要があること、治療効果を維持するためにかかる将来的なの費用のトータルは脂肪吸引より高くつくからです。

 

ただし、ふくらはぎの脂肪吸引は脂肪吸引の中では変化度が一番地味な部分でもあるので、誰にでもおすすめできる治療というわけではありません。

 

まずはここで、脂肪吸引のモニター患者さんの画像をご覧ください。左が脂肪吸引前。右が脂肪吸引後です。僕が手術を担当しました。この患者さんは太ももの脂肪吸引も同時に行ったのでひざ上も細くなっています。

f:id:fujiikazuhisa:20191107175500j:plain

 

 同じ患者さんの後ろから撮影した画像もどうぞ。左が脂肪吸引前、右が脂肪吸引後です。

f:id:fujiikazuhisa:20191107175631j:plain

 どう思われましたでしょうか??

 

こちら、手術を受けてくれた患者さんはむちゃくちゃ満足してくれたんです。

 

『すごく細くなった』『全然違う』『足首ができた』『ブーツのファスナーがゆるゆるになった』『これでスカートがはける』など、ふくらはぎの脂肪吸引を受けてくれた患者さんのほとんどの方はすごく満足してくれています。

 

でも、僕から見ると、“全然変わってない・・・”ように見えて、患者さんが僕に気を遣って優しい言葉をかけてくれてるんじゃないかと思うこともあります。

 

とはいうものの、こちらは別の患者さんの手術中の画像なんですが、脂肪吸引前はこういう感じに手でつかめていたのが、

f:id:fujiikazuhisa:20191107181146j:plain

 

脂肪吸引後は脂肪がとれてぺらっとした感じになっているので、効果がないはずがないよなーって思ったりもするわけなんですよね。

f:id:fujiikazuhisa:20191107181311j:plain


 ふくらはぎの脂肪は太ももやお腹にくらべるとついている量が少なく、太ももやお腹の脂肪吸引の変わり具合と比較すると地味な変化なので、劇的な変化を期待している人には効果がないように感じてしまうのかもしれません。

 

美容外科医の中には、『ふくらはぎの脂肪吸引は効果がないからやらないほうがいい』と患者さんに説明する医師もいると聞きます。

 

医師自身が見てあまり変わってないように感じる治療を患者さんに勧めるわけにはいかないと考えるのでしょうか。そのドクターの気持ちがわかる気がするのですが、

 

今までにふくらはぎの脂肪吸引を担当させてもらった患者さんのほとんどの方は喜んでくれていますし、脂肪吸引に勝るふくらはぎの部分痩せの方法は存在しないのも事実です。

 

僕が勤務しているタウン形成外科クリニックでふくらはぎの脂肪吸引をうける場合の費用は30万円~50万円(税別)です。

 

手術後1,2週間は患部に腫れや青あざ、痛みが出る時期があり、1ヶ月後は完成状態ではありませんが細さを実感できます。完成は3~6ヶ月後となります。

 

リスクは腫れや傷跡が目立つ、凹凸ができる、しびれが残るなどがありますが、どれもとてもまれなケースですから実際にはそれほど心配することはありません。リスクについての過去記事があります。よかったら読んでみてください。

 

www.fujiikazuhisa.com

 ふくらはぎの脂肪吸引を希望して相談に来てくれた方には、ベストの治療法を提案して全力で頑張らせてもらいますので、治療が向いているかどうかを判断するためだけでもいいのでお気軽にご相談にお越しください。お待ちしております。ネット予約も可能です。

www.keisei.ne.jp