美容外科クリニックではたらく医師のブログ

現役美容外科医のお仕事と日常生活

『二の腕の脂肪吸引から4ヶ月経った結果@郡山』っていう話

f:id:fujiikazuhisa:20191116230151j:plain


今日は郡山タウン形成外科クリニック勤務だったんですけど、4か月前に二の腕の脂肪吸引をうけてくれた患者さんが経過観察のためにクリニックにきてくれました。

 

モニター患者さんじゃないのにビフォーアフターの写真をブログに載せてもいいと言ってくださいました。ご協力、ありがとうございます。

 

こちらが脂肪吸引前の状態です。このとき、左右の二の腕からトータル800ccの脂肪を取りまして、

f:id:fujiikazuhisa:20191116183105j:plain

 本日(4か月目)の状態がこちらです。

f:id:fujiikazuhisa:20191116183221j:plain

 

患者さんは圧迫下着を現在まで続けてくれていました。写真では伝わりにくいんですが、余分な脂肪がなくなってペラっとした感じになりました。

 

たるみも凹凸もなくスッキリした仕上がりとなっています。患者さんご自身、ボクササイズも始めて腕がさらに引き締まり、細くなったと喜んでくださっています。ご満足いただけて僕もうれしいです。

 

二の腕の脂肪吸引後は1,2週間は腫れやむくみ、青あざが出る時期があり、手の甲までむくみがでたりするのですが、1ヶ月後には細さを実感できるようになります。

 

1ヶ月後には細くなっていますが、触ると硬い感じや部分的に凹凸が生じることもあり、皮膚感覚がにぶく感じる(しびれ)人もおられます。

 

これらの症状が治るまでにはおおよそ3~6ヶ月かかります。今回の患者さんも術後1ヶ月の時は二の腕の皮膚に違和感があったとのことでしたが、今は治っています。傷跡はほとんどわからないくらいにキレイに治るのが普通ですが、まれに傷跡が盛り上がって治ってしまい、修正手術が必要なことがあります。

 

二の腕は自分でダイエットをがんばっても自力で細くするのはなかなか難しい部分ですので、脂肪吸引の効果が出やすい部分といえます。

 

タウン形成外科クリニックで二の腕の脂肪吸引をうける場合、圧迫下着や血液検査、麻酔代など治療にかかる総費用は27万円~60万円(税別)です。

 

二の腕の太さが気になる方はお気軽にカウンセリングにお越しください。カウンセリングは無料です。ネットからもご予約が可能です。お待ちしています。