美容外科クリニックではたらく医師のブログ

現役美容外科医のお仕事と日常生活

夏休みにうける二重まぶたの手術@八戸院

f:id:fujiikazuhisa:20200819151853j:plain

 

コロナで世界全体が元気ありませんが、そろそろ旅行とか行きたいですよね。みなさんも我慢してお過ごしじゃないかと思うんです。僕は静かな海を眺めながらおいしいもの食べてゆっくりしたいな~っておもってます。

 

で、夏休み期間はたくさんの手術予約をいただいております。ありがとうございます。

 

まとまった休みがあると手術後のダウンタイム期間も気持ちが楽になりますよね。

 

今月の八戸院の予約枠もおかげさまでだいぶ詰まっておりますが、夏休み期間中にどうしても手術をうけたいと希望される患者さんの要望にできる限りこたえるようにします。お気軽にクリニックまでお問い合わせくださいね。

 

きょうは1か月前に二重まぶた埋没法を受けてくれた患者さんが1か月目の経過観察の診察にお越しくださいました。画像協力もしていただけることになり、ありがとうございます。

 

二重まぶた埋没法はいちばん人気の手術です。その理由は、プチ整形といわれる気軽に受けられる手術だからというのと、アイテープやアイプチを使う日々から解放されて日常生活が楽になるメリットを考えれば多少のダウンタイムなど受け入れられるということだと思います。

 

今回の患者さんは4点止めによる埋没法を受けてくれました。埋没法にはいくつかのやり方があり、腫れの少なさを重視するなら2点止めがいいのですが、長持ちを重視するなら4点止めをお勧めしています。

 

患者さんは効果の長持ちを重視されまして、4点止めによる埋没法をおこないました。こちらが手術前の状態です。

f:id:fujiikazuhisa:20200819142449j:plain

 

1か月経過した現在の状態がこちらです。

f:id:fujiikazuhisa:20200819142603j:plain

 

結果にご満足いただけまして僕たちもうれしいです。当院をえらんでくださいましてありがとうございました。

 

4点止めの埋没法の費用は12万円(税別)となっています。手術後は1週間くらい腫れやむくみが出ますが、10日もすればほとんど気にならない程度まで落ち着きます。

 

手術時間は15分から20分でおわり、メイクは次の日から可能です。4点止めによる手術でも元に戻ることがまれにあり、その場合は切開法でやり直すことをおすすめしますが、応急処置的にもう一度だけ埋没法をうけたいという患者さんには、術後1年間の保証制度(別途費用)もありますので、カウンセリング時に医師やスタッフまでご相談ください。