美容外科クリニックではたらく医師のブログ

現役美容外科医のお仕事と日常生活

【若返り効果もあるよ】二重まぶた埋没法@八戸

f:id:fujiikazuhisa:20200618121653j:plain

今日は八戸院勤務です。本日もたくさんのご予約、ありがとうございます。画像は僕のデスクです。

 

グミはおいしいですがいっぱい食べると太ることを数か月かけて学習させていただきまして、顔も体もココロもすっかりぱつんぱつんになりましたので、デスク上のお菓子をグミからプロテインバーに変更しました。

 

味はチョコとヨーグルト味。1本188kcal、たんぱく質量も15gなので小腹が空いたときの栄養補給にはすごくよさそうです。アマゾンでも買えます。みなさんもどうぞ。

 

で、今日は1か月前に埋没法を受けてくださった患者さんが経過観察の診察にお越しくださいました。

 

患者さんは埋没法を希望して当院初診となったのですが、ご年齢が68歳で上まぶたにたるみがありましたので、カウンセリングでは上まぶたのたるみ取りの手術を提案させていただきました。

 

でも、患者さんは切る手術までは考えてなくて、元に戻ることは分かったうえで気軽に受けられる埋没法が良いとおっしゃいました。

 

埋没法による治療効果の限界をきちんとご理解いただいている患者さんであれば、埋没法を受けてもらっても満足してもらえると判断し、医学的に判断してたるみ取りの手術を受けたほうがいいとはそれ以上は言いませんでした。

 

そしてカウンセリング後に埋没法(4点式)による二重まぶたの手術を行いました。こちらが手術前の状態です。

f:id:fujiikazuhisa:20200618131803j:plain

 

埋没法は切開法にくらべるとダウンタイムが軽い治療ですが、まったく腫れないわけではありません。術後1週間までは希望の二重幅より広く見える時期がありますし、上まぶたに青あざがでることもあります。

 

術後10日~2週間目にはほぼ完成に近い状態になりますが、完全な仕上がりと言えるのは1か月後です。

 

では、1か月後の現在の状態をどうぞ。

f:id:fujiikazuhisa:20200618123740j:plain

いかがでしょうか?二重まぶたになるだけで目が大きく見えるようになりまして、目が開けやすくなったと患者さんに喜んでいただくことができました。見た目も若返っていますね!

 

患者さんから手術を受けてよかったと明るい表情で言っていただけるのが私たちにとって最高の報酬です。ほんとうにうれしいもんですね。

 

埋没法ではたるみを取り除けないので、治療効果は永久ではなくていつかは幅が狭くなって元に戻ってしまいますが、しばらくはアイプチやアイテープの生活から解放されて過ごしていただくことができます。

 

手術費用は4点式の場合、12万円(保証なし)、16万円(保証あり)ともに税別となっております。

 

埋没法の手術時間は10~20分でおわるので、カウンセリング当日に手術を受けていただくことも可能です。

 

ご相談は無料ですので、お気軽にカウンセリングにお越しになってみてください。お待ちしております。