美容外科クリニックではたらく医師のブログ

現役美容外科医のお仕事と日常生活

【天才美容外科医による】他院埋没法後の切開法1か月目の結果

f:id:fujiikazuhisa:20201216155718j:plain


こんにちは。今日は青森院勤務です。青森は雪が積もっていてとても寒いです。画像はホテルの部屋から見える海でございます。

 

で、今日は1か月前に片側のみの二重まぶた切開法を受けてくれた患者さんが経過観察の診察にお越しくださいました。

 

患者さんは以前にほかのクリニックさんで3回、埋没法をお受けになっているのですが、左右差が気になることと、今度こそ元に戻らない方法で治療がしたいということで、片側の切開法による二重まぶたの手術を行うことになりました。

 

画像掲載の許可もいただけています。ありがとうございます。こちらが手術前の状態です。

f:id:fujiikazuhisa:20201216160622j:plain

 

左右差はほとんどないように思うのですが、それよりもやはり、過去に三度も埋没法をお受けになっているということは元に戻って不安な思いをされてきたので、これで二重まぶたの治療は完結させるという思いでクリニックにお越しくださったはずので、精一杯頑張らせていただきました。

 

といってもいつも通りに切開法の手術をしただけなんですが・・・

 

そして1か月目の状態がこちらです。手術を行ったのは左側(むかって右側)です。

f:id:fujiikazuhisa:20201216161602j:plain

 

アイラインを引いても二重まぶたのラインが出るようになり、左右差も気にならなくなって、元に戻る心配もしなくていいと大変ご満足いただくことができました。

 

しかも僕を天才美容外科医と。

 

もちろん天才などではなく、ふつうの、きもいおっさん美容外科医なんですが、親子ほど年齢の離れた患者さんから、世代も違うのに認めていただけるのはお世辞であってもうれしいものですね。ありがとうございます。

 

切開法による二重まぶたの手術は、ダウンタイムが1,2週間あり、はじめのうちはきれいに思えない時期もありますが、一生ものの二重まぶたを手に入れられる点では最高級の治療といえます。

 

リスクは傷跡が残る、腫れが長引くことがあることなどがあげられますが、実際には問題にならない程度であることがほとんどです。費用は他院術後の場合は両目で35万円(税別)です。

 

今回の患者さんのように片側のみの切開法の手術も可能ですので、お気軽にご相談にお越しになってみてください。お待ちしております。