美容外科クリニックではたらく医師のブログ

現役美容外科医のお仕事と日常生活

『とりあえず埋没法』的ないちばん簡単な二重まぶたの手術

f:id:fujiikazuhisa:20201021123018j:plain


本日は青森院勤務です。青森はたべものがおいしくていいですね。画像は昨晩いただいたsashimiでございます。大間のマグロ!

 

で、今日は1か月前に埋没法を受けてくださった患者さんが経過観察の診察にお越しくださいました。

 

患者さんは切開法による二重まぶたの手術を受けるつもりでいるものの、今は受けられるタイミングではないので、とりあえず埋没法で二重まぶたにしたいとのことで、今回は埋没法を行うことになりました。

 

とりあえずビール!的なとりあえず埋没法。

f:id:fujiikazuhisa:20201021124412j:plain

 

術前術後の画像をブログに掲載することの許可もいただくことができました。ありがとうございます。手術前の状態がこちら。

f:id:fujiikazuhisa:20201021124543j:plain

 

患者さんは近い将来、切開法による二重まぶたの手術を考えておられることもあり、いちばん簡単な2点止めによる埋没法の手術を希望されました。

 

2点止めによる埋没法は、腫れが少ない、仕上がりまでの期間が短い、治療費が安いこともあり、気軽に受けられる二重まぶたの手術といえますが、

 

その半面、元に戻りやすい、患者さんのまぶたの状態によっては希望の二重まぶたの形が作れないことがあるという点が弱点といえます。

 

ですので、カウンセリング時に希望のラインが2点止めで作れるかどうかのシミュレーションを行いました。その結果、2点止めでも患者さんの希望のラインができることを確認できましたので、2点止めによる埋没法を行うことになりました。

 

もう一度手術前の状態をごらんいただきましょう。こちらですね。

f:id:fujiikazuhisa:20201021124543j:plain

2点止めによる埋没法から1か月経過した現在の状態がこちら。

f:id:fujiikazuhisa:20201021125113j:plain

まぶたの皮膚の厚み、目を開ける筋肉の強さには左右差があるので、完全な左右対称の二重まぶたとはいきませんでしたが、手術前に比べて手術後はパッチリした目になり、ご満足いただくことができました。

 

今回はいつか受ける切開法までのつなぎのために2点止めの埋没法を行いましたが、切開法を受けるときまでラインがキープしてほしいですね。

 

2点止めによる埋没法の料金は5万円(税別)です。手術時間は両目で約10分、術後の腫れが2,3日出ますが、腫れの程度も軽いことがほとんどで、10日から2週間もあればほぼ完成の状態に落ち着くことが多いです。

 

埋没法はかんたんな治療のひとつですので、カウンセリング当日の治療が可能です。カウンセリングの時に治療内容のことを詳しく説明しますが、患者さんによっては気分が舞い上がってしまって『聞こうと思っていたことがあったのに思い出せない・・・』という方もおられます。

 

安心して治療をうけていただくために、疑問点や不安なことがあればメモにしてもってきていただくことをおすすめします。

 

カウンセリングも予約制となっております。皆様からのお問い合わせ、お待ちしております。